記事一覧

    今後も続けたい私の健康ダイエット法

    動物にとって食べることは生きていく上で一番大切なことで、私たち人間も動物にちがいありません。
    その大切なお食事ですが、食欲というものには種類があって、精神状態や体力などにかなり影響されるようです。

    ただがむしゃらにがつがつ食べることは他の動物とあまり変わらず味気ない気がします。
    眼で見て楽しんで、食して味わって、栄養価のある食をたのしみながら軽い運動を交えて健康的にダイエットを試みました。

    その結果、幸いなことに順調に成功いたしました。
    体が軽くなったようで、毎朝のお通じも良好、肌も体調も良くなった上に、ジーパンのベルトの穴が3つばかり細くなりました。

    ① 初めの1週間は食事の改善のみの実行。朝・昼・夕食、3食とも食事のレシピに従って栄養価のあるお食事をしっかり食べる。(1週間でー1kg。)
    ② 2週間目から食事のレシピに従って1日おきに30分間、週3回の筋肉トレーニングを並行して実行。(2週間でー2kg。)
    ③ 3週間目から食事のレシピに従って1日おきに30分間のトレーニングと、
      その合間の1日おきに1時間のヨガ・ストレッチ運動を交互に加えた。(3週間でー3.65kg。)
    ④ 4週間目からこのペースでの食事と運動を続け、筋肉痛にならないように気をつけてキープ。

    ★★★ 注意することは ★★★

    ● 絶対に無理をしないこと。
    ● 運動と食事を楽しんで続けること。
    ● 女性の場合、目標を4週間(1か月)に4kg以内の減量と設定する。
      


    **********************************************************

    大切なことは、お食事の量を減らすだけのダイエットは必ずリバウンドします。
    リバウンドすると今以上に体重が増す結果に終わります。
    必ず、無理ない筋肉トレーニングやストレッチを続けることをわすれないでください。
    良質のたんぱく質を交えたバランスのよい食事を適量にとって、筋肉トレーニングをしていきますと、すんなりとしたなめらかな筋肉が発達することから、基礎代謝(睡眠時などの代謝)を上げていきますので太りにくい体質になっていきます。

    プロフィール

    akochan

    Author:akochan
    学生時代を京都で過ごし、
    今も変わらず京都が好きなakochan です。

    日々の生活から旅行やグルメなど好きなこと徒然なるままに書いています。

    最新記事

    カレンダー

    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム